2019,AppleとBeatsが中古でもAmazonで出品制限?

どうも、毎度お馴染み『せどりのゆうちゃん』です!(^^)!

最近睡眠の質にこだわってまして、枕を変えてみたり、眠る前はスマホを見るのをやめたり、ホットミルクを飲んでみたり!(^^)!

ホットミルクはおいしくて何杯も飲んでしまい、その都度作るために何度も立ったり座ったりを繰り返し、結局眠れないことに気づきました(-_-;)

昨日の夜(2018年11月9日)にメールチェックしていると、AmazonからAppleとBeatsに新たな出品制限をかけるというメールが来ており、悲しくて余計に眠れなかったです・・

ということで、今回は『2019,Apple(アップル)とBeats(ビーツ)がAmazonで中古でも出品制限?』という記事を書いていきます

出品制限は今年も色々かかりましたが、今回の出品制限はせどらーにとってはかなり厳しいものになりそうです

詳しく書いていますので、ぜひ読んでみてください

これを知らずに仕入してしまうと恐ろしいことになりますよ・・

Apple(アップル),Beats(ビーツ)製品がAmazonで新たな出品制限?中古でも販売できない?


Apple,Beats製品がAmazonで出品制限?ということですが元々AppleやBeatsは出品制限はかかっており、中古の製品しか出せないものがありました

ただAppleやBeats商品でも新品で出品できるものは多々ありまして多くのせどらーたちが、お世話になっていると思います

「サンキュー!Mr.ジョブズ」って感じですが、今回の制限は少し今までとは毛色が違いそうです(-_-;)

今回のApple、Beatsの出品制限とは?

今回のApple、Beatsの出品制限をお知らするメールは2018年11月9日にAmazonより来ました

メールの内容は下の画像のようになっています(画像はクリックすると拡大できますよ~)

 (Amazon.co.jpからのメールより)

まあ色々メールに書かれていますが 泣

要約すると

・Apple、Beats製品を今後も出品したいなら、Apple社に連絡して、販売許可をとりましょう

・今出品しているApple、Beatsは2019年1月4日までは出品できる

・2018年12月1日以降はApple、Beats製品をAmazonに納品できなくなる

ということです

Apple社に連絡して、販売許可をとりましょうって「ハーイ、ジョブズ♪ マイネームイズ セドリノユウチャン。ヤマダデンキシイレ、シュッピンOK?」
って感じでしょうか 泣

絶対販売できなさそうですし、下手したら通報されそうです(-_-;)

ちなみにApple、Beats製品がAmazonで売れなくなっても、2019年2月4日までにの返送手続きをしたら、Amazonが返品手数料を負担してくれるみたいですね

今後もApple、Beats製品は中古では出品できるの?

今までAppleやBeatsは新品は出品できないけど、中古なら出品できるということはありました

今回はどうなのかと思いAmazonカスタマーサポートに連絡して聞いたところ、中古出品もできなくなるそうです (-_-;)

Apple、Beats製品は全てのコンディションで出品できなくなりますとのことでした・・泣

今回の制限で必要な対応は

とりあえず私たちが必要な対応としては、年末のセールなどでApple、Beats製品が大量に仕入れられそうでも、リスクがありますし、他の販路がなければ、回避すべきかと思います

ただApple、Beats製品がAmazon内で今後価格競争が行われなくなり、大幅に安くなるということがなくなって、商品によっては他販路で買い求めるお客様が増えるかもしれません♪

またAppleやBeatsを他のせどらーが避けるので、上手くいけば安く仕入れられるかもですね~♪

まとめ


『2019年よりApple,Beats製品がAmazonで新たな出品制限?』という記事を書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

今回はApple、Beatsでしたが、今後他商品でも制限がかかることもあると思うので、他販路での販売や、メーカー仕入れ、OEMなどの強化する必要があるかもですね・・

とりあえず、中古でも出品できない厳しい制限がかかることを頭に入れて仕入しないとリスクがあるので注意しましょう

萌え系せどらー萌美ちゃん
「萌美はジョブズにメイド服を送ってるから、正規代理店にゃん❤」
リーマンせどらーテツオ
「とりあえずApple、Beatsの仕入れはやめようかな(-_-;)」
【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください